ゲーム実況番組の制作

YouTube上で運営されているゲーム公式/企業公式チャンネル内に掲載するゲーム実況番組を制作致します。再生数、登録者がなかなか増えないチャンネルをyTuber.tvが企画、撮影、編集、運営までサポート致します。YouTube上の公式チャンネルの多くが再生数、登録者に伸び悩んでいます。ゲームのユーザーは数百万人居るのに、登録者は数千止まり、再生数も3桁台というケースも数多く見受けられます。そのようなチャンネルに共通するのは「新規ユーザー向けの内容」、「視聴者が求めていないキャスティング」、「ごちゃごちゃに動画をアップしない」などが挙げられます。この3点を改善するだけでも飛躍的に数値が改善されるチャンネルがほとんどです。

新規ユーザーではなく、既存ユーザー向けに作る

ゲーム実況は基本的にプレイしているゲームの動画、好きな実況者の動画しか視聴されません。番組に好きな実況者が出ていれば別ですが、プレイしておらず、今気になっているわけでもないゲームの動画を検索するYouTubeユーザーは居ないので初心者向け解説動画や新規ユーザー向けに紹介動画を作ってもほとんど視聴してもらえずに終わってしまいます。

そのため、YouTubeの公式チャンネルは既存ユーザーの継続率向上や離脱ユーザーの復帰のために運営するのが効果的です。新規ユーザーを獲得するのであれば、チャンネルが成長した後に行うべきです。

視聴者が求めていないキャスティングをしない

多くの公式チャンネルにはアイドルやモデルといった女性キャストが起用されています。しかしながら、ほとんどゲームをせずに初見プレイ状態で番組に出演されている方が多く存在します。普段からゲームをプレイしているユーザーが見たいのは可愛い女の子のプレイ姿ではなくゲームの攻略情報や開発者、中の人のトークです。このようなキャスティングをしてしまうと、既存ユーザーからの反感コメントや低評価が増え、逆に悪い印象を与えてしまいます。

MCやアシスタントとして女性キャストを起用することはありますが、ゲームが好きでなかったり仕事だから仕方なくやっているという雰囲気が出てしまう方の起用は控えるべきです。その変わりに、ゲーム内の有名プレイヤーや普段から動画をアップしている実況者をキャスティングすると効果的です。

アップしたいゲームがたくさんあるなら別チャンネルで

YouTubeの仕組み上、長く見た動画のチャンネルが次にアップした動画はそのユーザーのトップページに掲載されやすくなります。前回の動画を見てもらったら次の動画も見てもらいやすくなるのです。このようにして視聴者がどんどん増えていくのですが、ここでいつも見てるゲーム以外のゲームの動画が連投されてしまうと、視聴されず視聴者が離れてしまう可能性があります。

また、チャンネル登録をしていると通知が来るように設定している方も居るのでその場合連投し過ぎるとチャンネル登録を解除されてしまうこともあります。これは公式チャンネルだけでなくゲーム実況者のチャンネルでもそうですがメインのゲーム以外をアップし過ぎると登録者や再生数が基本的には減ってしまいます。

そのため、ゲームごとにチャンネルを作成し他のゲームへは動画の最後などで誘導をかける程度に留めると各チャンネルごとに視聴者を減らすことなく成長できます。

番組制作をご検討中の方は「問い合わせ」ページへ